明けましておめでとうございます。
本日から2019年度事業開始となります。

さて、個人的なお話で恐縮ですが、今年から書道をすることをひとつのミッションとして上げていました。
きっかけは昨年末あたりに懇意にしていただいている道場の師範が毎年のテーマを自分で毛筆で書かれているというお話を伺い、非常に良いと感じ私自身も実践しようと思ったからです。

魅力に感じたのは、書道をすることにより姿勢も良くなるし集中力も強化することができ、感覚も養うことができるのと、日本語には影響力があり漢字にはその深い意味があり、文字にはパワーを秘めていると感じているからです。
ということで早速書道道具を揃え、新年に今年のテーマを決めて取り掛かりました。
書道は約25年ぶり!?ぐらいでしたので思い通りに書くことができず四苦八苦しました。

 

今年のテーマは
「氣」
です。

氣は旧字の方をチョイスしました。
「 米 」は末広がり。
(氣)エネルギーが八方に広がり全身から放出されるという意味があります。

 

(気を)閉じ込まるのではなく、(気が)停滞し淀み滞ってしまうのではなく、
氣とうまく付き合える状態にコントロールし、自分から会社全体からプラスの氣を発するように心がけ、あらゆることが良い方向に進めるようにと。
より良い仕事の循環や人間関係が更に構築できるようにと魂を込めて書き上げました。

 

氣を整え、氣を配り、感謝の氣持ちを忘れず今年一年を過ごして参りたいと思います。
また書道もこれで終わり、ではなくこれがスタートとして一年通して携わっていければと考えております。
(書道道具一式事務所に置いているので氣になる方は事務所に遊びに来てぜひ書道を体験してみて下さい。
今年も一年何卒宜しくお願い致します。